孔明妻の壁紙紹介

壁紙をひたすら紹介(自由にお取りください。無料です)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキングに参加しております。ランキングがあがったら管理人が喜びます(>▽<)
↓のボタンをクリックしてください!!



銛之塚 崇(もりのづか たかし)

通称モリ先輩・モリ君。光邦のみ崇。弟・悟(さとし)と靖睦のみ崇兄(たかにい)。
3年A組。192cm。O型。5月5日生。好きな食べ物は和食。ストイック&ワイルド(「=野生動物」だが野獣ではない)系。得意教科は地理と日本史で、学年次席。

光邦の付き添い役で入部。目つきや寡黙さから親しみ難い印象を受けるが、光邦とのコンビで中和される。ホスト部では「陰ながら好意を寄せるのが好き」という女子層に人気がある。剣道部を掛け持ちし、中等部の頃に剣道で全国制覇の経験がある。普段光邦を乗せてるせいか、力仕事が得意。悟曰く「日本の最後の武士(ザ・ラストブシドー)」。
臣下としての血統からか、従兄である光邦に付き従う(ボーイズラブ的感情はなく主従関係)。常に冷静沈着に思われるが、光邦と離れたり嫌われるとあからさまに動揺する。

内面は優しい性格で、言葉よりも行動で自己表現する。そのため本気のファンが多く、ハルヒからの信用も厚い。生け捕りした猪を学院に持ち込んだり、茹でガニを頭から食すなど、やや非常識な一面も。眠い時はとてつもなく軽薄、饒舌な台詞を吐く。

ペットは夜店で買ったヒヨコ(現在は鶏に成長)「ピヨちゃん」。また、おにぎりを恵んだことで生き倒れのたぬき「ポメちゃん」に懐かれてしまい、自宅で保護している。


銛之塚 崇
銛之塚 崇


ランキングに参加しております。ランキングがあがったら管理人が喜びます(>▽<)
↓のボタンをクリックしてください!!


スポンサーサイト

埴之塚 光邦(はにのづか みつくに)

通称ハニー先輩・ハニー君。崇と弟である靖睦(やすちか)のみ光邦。悟は光邦さん。

3年A組。148cm。AB型。2月29日生。好きな食べ物はケーキ、苺、辛い物。嫌いな食べ物は人参。暗所恐怖症。ロリショタ系。得意教科は数学で、学年首席。第1話では部内最年長という設定だったが、その後崇が部内最年長になっている。

ホスト部のラブリーアイテム&マスコット的存在。亡き祖母が作ったウサギのぬいぐるみ「うさちゃん」といつも一緒。人を呼ぶ時はモリを「崇」と呼ぶ以外、「ちゃん」付けで「〜ねぇ」が口癖。ときどき「〜かねぇ」となることも。見た目以上に幼く感じるが、稀に裏の顔「ブラックハニー」をのぞかせることがあり、普段の彼が天然なのか計算なのかは謎。早起きだが寝起きは鏡夜同様悪く、その目つきは「怪獣の目」と称される。崇とは従兄弟関係。普段は崇の肩の上が定位置で、飛び乗るのが光邦流。

武道の達人で、いざとなると電光石火で忍者並みの動きを見せる。以前は空手部に在籍し、中等部時代に柔道と空手で全国制覇の経験がある。破壊兵器並の強さのため本気を出すと国連の査察を受けるとか、指導先の米軍施設で昼寝を邪魔されグリーンベレーを壊滅させたなど、数々の伝説を持つ。

元は程々だったが、自制中に出会った環の言葉を真に受けて以来、夕食後にホールケーキを3個平らげ、週1回「スペシャルケーキナイト」を催すほどの甘い物好きに。また、それが原因で対立中の靖睦に対し、譲歩するどころか手加減抜きで返り討ちにするなど、おやつに対する執念は彼をよく知る崇ですら想像を超える。ホスト部内で光邦に掛かるお菓子代は、鏡夜の悩みの種でもある。

部員達のよき理解者であり、上級生らしい助言も多い反面、余計なちょっかいを出し崇に咎められることも。


埴之塚 光邦
埴之塚 光邦


ランキングに参加しております。ランキングがあがったら管理人が喜びます(>▽<)
↓のボタンをクリックしてください!!



常陸院ブラザーズ(ひたちいんブラザーズ)

1年A組。178cm。B型。6月9日生。悪戯と他人を玩具にすることが大好きな小悪魔系で、ヒマになるとトラブルを起こすために何でもやるタイプで周囲に警戒されている。好きな食べ物はイタリアン、激辛料理(他人が食べないような辛さのものを食べてみるのが好き)。しかしいろんな料理にメイプルシロップをかけたりするらしい。

禁断の兄弟愛とシンメトリーが売りの双子。中等部3年より入部。営業中は光が攻め、馨が受けを担当。遊びとイタズラ好きの放楽主義で、つまらないことには無関心。前髪(光・右分け、馨・左分け)と服装以外はほぼそっくりだったが、後に光が髪の色を変え、見分けやすくなった。アニメ版においては、前髪の分け目が逆になっているシーンも多々見られる。2人を区別できるハルヒを気に入っており、よく彼女をオモチャに環をからかう一方で、ハルヒに対し環と似たリアクションをとることも多い。起きてる時も寝る時も常に一緒で、双方が相手を必要とし、何をするにも二人一組。

入部以前は「世界はアホばっか」という認識から、他人を寄せつけず2人だけの世界を作っていた。そのため兄弟の絆は極めて強いが、人付き合いや思いやりに関しては未熟。また彼らの世界の均衡が、最初の侵入者といえるハルヒの影響で次第に変化しつつある。
原作第1話では、ハルヒの髪を切った。そのとき、「プロ並みだから」と言っている。
1人称は「僕」だが、光は時々「俺」とも言う。

常陸院ブラザーズ

常陸院 光(ひたちいん ひかる)

通称光・光君。光邦のみヒカちゃん。
得意科目は数学、物理、化学、美術で、1学期中間テストでは5位。
双子の兄。嫉妬心が強く、自分の物やお気に入りをとられるとあからさまに激昂する。ハルヒ曰く「1人でも非常識。馨より1割増し性格が悪い」。馨から「光はハルヒのことが好きなんだよ」と言われ、はじめて自分の気持ちに気づく。相談相手は主にモリ先輩。
馨に比べると若干子供でおバカ(熱血)。
自分を光の自立のお邪魔虫だと思っている馨に、個々の存在として自立する事も大事だが、これからもお互い支え合い刺激し合っていけばいいのだと髪の色をダークアッシュに染めて、馨との区別がつくようにイメチェンした兄らしい姿も。

常陸院 光

常陸院 馨(ひたちいん かおる)

通称馨・馨君。光邦のみカオちゃん。
得意科目は英語、現代文、美術で、1学期中間テストでは4位。
双子の弟。営業中はよく光の攻めで涙を浮かべるが、実は目薬を使用。光に比べ、考え方は若干大人で内向的。ハルヒ曰く「1人だと比較的常識人」。
ハルヒへの恋愛感情を自覚していたが、最終的にハルヒより光が大事だと再認識し、光の恋を応援することに決める。
アニメでは特に光の背中を押す、優しく自己犠牲的な性格を表すシーンが多く出ている。相談相手は主にハニー先輩。

常陸院 馨


ランキングに参加しております。ランキングがあがったら管理人が喜びます(>▽<)
↓のボタンをクリックしてください!!



鳳 鏡夜(おおとり きょうや)

通称鏡夜・鏡夜先輩。光邦のみ鏡ちゃん。環や双子からはお母さん・母さんと呼ばれる事も。

2年A組のクラス委員長。181cm。AB型。11月22日生。クール系。好きな食べ物は辛い物。嫌いな食べ物は甘い物。得意科目は英語、ドイツ語、物理で、学年首席(環と違い、ある程度は努力する)。

ホスト部副部長兼店長で、何事も理知的に計画を進める知性派。裏では(ハルヒ曰く)部の実権を握る「影のキング」で、営業中は「悪魔の笑み」を絶やさない腹黒い策士。常に手帳を携帯し、営業中も帳簿を手離さない。マネージメント担当のため接客は少ない。生徒のデータから裏情報に至るまで詳しいが、聞かれないと話さないタイプで、自ら部のトラブルを演出することもある。環の提案に「自分に迷惑が掛からないから」という理由で賛同する事が多いが、深く係わろうとはせず、専ら様子を見ているだけという事が多い。低血圧で寝起きが悪く、無理に起こすと非常に怖い目で睨み付けられ、普段は厚顔無恥な常陸院ブラザーズですら恐れおののくほどである(通称・低血圧大魔王)。

以前は、兄達に劣らぬ才覚を持つも、彼らを立てる完璧な「三男」を演じてきたが、環の指摘で現状に甘んじている自分の姿に気付いてからは、虎視眈々と跡取の座を目論んでいる。

部員との付き合いを「メリットのため」と言い切る自称エゴイストだが、本当は「素直」ではないだけである。利益のためなら部員の私物や隠し撮り写真集を販売したり、媚を売ったりと何でも利用する。逆にメリットがないと、徹底的に無関心で無愛想。だがデパートで老婦人を詐欺から守ったり、修学旅行先で環の母親を探したりなど損得抜きで動く一面も。クールなイメージがあるが、環曰く、「熱いヤツ」。

環に冷たい対応が多いが、「親友」としてしっかり認めている。
光邦の予想では、鏡夜にもハルヒに対する無自覚な恋心が芽生えている。


鳳 鏡夜
鳳 鏡夜
鳳 鏡夜


ランキングに参加しております。ランキングがあがったら管理人が喜びます(>▽<)
↓のボタンをクリックしてください!!



須王 環(すおう たまき)(フランス名:ルネ・環・リシャール・ド・グランテーヌ)

通称キング(自称)・環・環先輩・環様。双子のみ殿。光邦のみタマちゃん。

2年A組。183cm。A型。4月8日生。好きな食べ物は庶民ラーメン、庶民菓子(特にベビースターラーメン)。ややナル&おバカな王子系で、ホスト部創立も「自分が楽しいから」と、善意で周囲を振り回す性格。得意科目は英語、フランス語、世界史で、学年次席(勉強は全くしない天才型で運動も得意)。

指名率7割を誇るホスト部部長で、甘いトークにより女性のハートを捕らえる接客を得意とする。その名声(?)は初等部にも「女を喜ばす天才」、クラス男子には「おバカ」として有名。ピアノの腕前は抜群。生まれてから一度も風邪をひいた事がなかったが、9巻で初めてひく(原因はハルヒ)。

フランス人の母を持つハーフで、母が正妻でないため共にフランスで暮らしていた。14歳の時に日本に呼ばれ、編入して知り合った鏡夜と高等部入学後ホスト部を設立する。父に伝え聞いた(間違った)日本文化に憧れていたらしい。
涙と情に脆くお人好し。部員のイタズラやツッコミを受けては子供のようにいじけるが、どんなに落ち込んでも苦境や苦難を自分のエネルギーに変えてしまう超ポジティブ思考。それによって、複雑な家庭事情も乗り切ってきた「意外に苦労人」でもある。部長の威厳は皆無だが、そのしぶとくも明朗な人柄は、それなりに慕われている。
脳内では自分が父、ハルヒが娘、鏡夜が母、双子が息子という家族設定を持ち、オリエンテーリング以前はハルヒへの恋心をあくまで「父としての愛情」と錯誤するほど自分の感情に疎く無自覚だった。オリエンテーリング後、ようやくハルヒへの恋心を自覚し、光を呼び出しハルヒのことが好きだと告げる。父属性のせいか行動が親馬鹿全開となる蘭花似で、ハルヒが環のあしらいに手慣れているのはこのため。

人懐こい犬を飼っている。原作では来日の際に須王家の使用人達からプレゼントされ、「アンアン」と鳴くのでアントワネットという名前を付けた。アニメでは庶民デパートのペットショップで衝動買いした。
時代劇や「おしん」など人情系の番組を好む そのほかに子供向けのヒーローもののテレビも見たりする、ハルヒとの出会いで更に庶民の生活に興味を持つ。(特に、コタツがお気に入り)

フランスへの修学旅行には祖母との約束があるので、部員(鏡夜以外)や他の生徒には内緒で欠席した。その間は暇なので父親と食事をしていた。
自分がやりたい事を「須王」の中に見出し始めている。

須王 環
須王 環


ランキングに参加しております。ランキングがあがったら管理人が喜びます(>▽<)
↓のボタンをクリックしてください!!



藤岡 ハルヒ(ふじおか ハルヒ)

通称ハルヒ・ハルヒ君。光邦のみハルちゃん。たまに環に娘と呼ばれている。

1年A組。155cm。O型。2月4日生。男子学生服を着るだけでごまかせるほどのなだらかAカップで、中性的ながら全体的に整った容姿である。好きな食べ物は寿司、ラーメン、苺。嫌いな食べ物は甘い物、辛い物(一部例外)。天然系で、普段は極めて無関心・無感動な「薄い」性分。得意科目は古典と英語で、学年首席(一度ミスで3番に落ち追試)。嫌いな科目は美術。

物語の主人公。1人称は「自分」。一般庶民だが、成績優秀につき特待生として桜蘭高校に入学。ホスト部には割ってしまった花瓶の損害800万円の返済のため入部。部員達に振り回されたり、金持ちとの感覚の違いに辟易したりと苦労が絶えない。将来は奨学金を貰って大学(法学部)に進み、亡き母・琴子の職業であった弁護士を目指す予定。そのため本質的にはガリ勉で、運動は全般的に苦手。

大雑把な性格で、無自覚な毒舌家。あまりに薄い性分から周囲の者が空回りすることも多く、とどめの悪意のない強烈な一言でよく人を落ち込ませる。しかし人の特徴や行動などを無自覚に細かく観察しており、双子の違いを看破したり、些細な変化から心情を汲み取ったりしている。時折少女らしい一面もみせるが、父・蘭花がニューハーフなせいか、性別や容姿には無頓着で周囲を嘆かせている。また、ご馳走に釣られやすい(大トロに憧れるも環の妨害や不運のため未食)。結構律儀で、なし崩し的に取り交わした約束も守ろうとするため、周囲からは信頼されている。
幼い頃から家事などを行い、蘭花が夜間勤務で家にあまり居ない事やその性格から人に頼るという事をする事があまりないため、基本的に自分の事は一人で解決しようとする。そのため無自覚なうちに周囲を心配させ、光邦に注意されたこともある。

桜蘭高校では、部員と笠野田以外の生徒には女とばれてないが、中学時代や近所の知人には周知である。
雷が大の苦手で、体がすくんでしまうほど極度に怯える。
環の前だと激しい動悸等が起こり、本人は風邪の症状だと思っていたが、最近では環が鹿谷と二人でいるところを見たときに嫌だと感じたことを自覚している。

藤岡 ハルヒ
藤岡 ハルヒ
藤岡 ハルヒ


ランキングに参加しております。ランキングがあがったら管理人が喜びます(>▽<)
↓のボタンをクリックしてください!!



桜蘭高校ホスト部(おうらんこうこうホストクラブ)

上流階級家庭の子供らが集まる桜蘭高校特待生1年の藤岡ハルヒは、勉強ができる静かな場所を求めて第三音楽室に辿り着く。しかしそこは「暇をもて余す美少年が、同じく暇をもて余す女生徒をもてなし潤す」ホスト部なる集団が営業していた。

不注意から校内オークションに出展予定だった「ルネ」の花瓶を割ってしまったハルヒは、弁償金800万円の完済まで部の「犬(雑用係)」となるが、眼鏡を外した素顔が美形だった事から接客係に格上げとなる。そして部長・須王環に借金帳消しの条件として、100人(後に1000人追加)の指名客を集めるノルマを課せられ、ホスト部員としての第一歩を踏み出すが、一つだけ問題が…ハルヒは「女の子」だったのである。

かくしてホスト部隠れ紅一点のハルヒと、それを知った部員達との関係と思惑は、様々な出来事を経て次第に変化していくのだった。

南校舎の最上階・北側廊下つきあたりの第三音楽室で営業。独自の特性を活かし、お客様のニーズに応えるのが基本方針。モットーは「強く、気高く、麗しく」。創設2年目。

部長は創設者でもある須王環(2年)。ハルヒ以外の部員は環からスカウトを受け入部。現部員は埴之塚光邦(3年)、銛之塚崇(3年)、鳳鏡夜(副部長、2年)、常陸院光(1年)、常陸院馨(1年)、藤岡ハルヒ(1年)の男6名、女1名からなる計7名。ただしハルヒが女である事は部外秘(当作品では普段の学園生活の描写が皆無に等しいので、どのように他の生徒に秘密を守っているかは定かではない)。

接客料、指名料、飲食代は無料。ポイント制で、ネットオークションでの購入金額に応じて優先待遇等のサービスを受けられるシステムである。

ちなみに、題名のルビはホスト部(クラブ)だが、作中での呼び名はホスト部(ぶ)である


桜蘭高校ホスト部
桜蘭高校ホスト部
桜蘭高校ホスト部


ランキングに参加しております。ランキングがあがったら管理人が喜びます(>▽<)
↓のボタンをクリックしてください!!



プロフィール

黄☆月英

Author:黄☆月英
壁紙をひたすら紹介

Lc.ツリーカテゴリー

ブログ内検索

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

QRコード

QR

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
1581位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
少年向けコミック
317位
アクセスランキングを見る>>

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。