孔明妻の壁紙紹介

壁紙をひたすら紹介(自由にお取りください。無料です)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキングに参加しております。ランキングがあがったら管理人が喜びます(>▽<)
↓のボタンをクリックしてください!!



青春学園中等部

本作の主役校。東京都内にある。通称「青学(せいがく)」。シングルスの強さは全国屈指である。ダブルスは、大石・菊丸のみが固定ペアであり、その他は不規則にダブルスを組む。男子テニス部は激戦の末、団体戦無敗で全国大会優勝を果たした。

新テニスの王子様で催されている高校日本代表候補(U-17選抜)の合宿にはレギュラー9名が参加している。

モデルとなった学校はサレジオ学院(神奈川県)であるとされている。校舎のモデルは松陽高等学校(鹿児島県)。


越前リョーマ(えちぜん - )
手塚国光(てづか くにみつ)
大石秀一郎(おおいし しゅういちろう)
不二周助(ふじ しゅうすけ)
菊丸英二(きくまる えいじ)
乾貞治(いぬい さだはる)
河村隆(かわむら たかし)
桃城武(ももしろ たけし)
海堂薫(かいどう かおる)

青春学園中等部
青春学園中等部
青春学園中等部
ランキングに参加しております。ランキングがあがったら管理人が喜びます(>▽<)
↓のボタンをクリックしてください!!


スポンサーサイト

跡部景吾(あとべ けいご)

身長 175cm
体重 62kg
誕生日 10月4日
血液型 A型
学年:3年(部長)
利き腕:右
プレイスタイル:オールラウンダー

氷帝学園テニス部200人の頂点に立つ男で、「オールラウンダーの中のオールラウンダー」と呼ばれる凄腕のプレイヤー。氷帝コールの考案者でもある。実家は学園に多額の寄付を行っている「跡部財閥」で、テニスの本場である英国育ちの帰国子女。このため数カ国語に堪能であるなど頭脳明晰で、学園の生徒会長も兼任している。

一人称に「俺様」を用いるなど傲慢かつナルシストな性格だが、その実力と天性のカリスマで入学当初から部長を務めている(前年の都大会決勝で手塚は当時の氷帝テニス部長に勝利しており、跡部との対戦は関東大会一回戦が初めてという発言と矛盾している)。

そんな彼だが、英国時代は同年代の選手達との余りのレベル差に苦汁を舐めてきた過去を持つ。そこで彼は、対戦相手の弱点を見抜く「眼力(インサイト)」と、その弱点を徹底的に攻める超攻撃型のプレイスタイルに開眼。豊富な練習量でスタミナを身につけてからは、相手をひれ伏させ楽しむために持久戦を挑むプレイスタイルに変化した。勝負ごとには非情なほどの冷徹さで対しているが、その反面、時折テニスや仲間に対して熱い感情を覗かせる。 自ら「美技」と称する技を数多く持ち、その中でも1打目のスマッシュで相手のラケットを弾き、返ってきた2打目の打球で確実にスマッシュを決める「破滅への輪舞曲(ロンド)」(アニメでは、真田がストロークで相手のラケットを弾き、跡部がスマッシュを決めるアレンジ技「破滅へのタンゴ」がある)が得意技。

青学と立海の決勝戦でリョーマと真田の試合を見たことで奮起、トレーニングと特訓を重ねた結果、「ドライブC」と同じくイレギュラーバウンドを利用した跳ねない「タンホイザーサーブ」(初出はアニメで、原作に逆輸入された)、リョーマの「サムライゾーン(不完全)」の回転を見抜くほどの「眼力(インサイト)」、相手の死角を的確に捕え、真田の風林火山(山)をも破った「氷の世界」などの技をあみ出した。また、自身の技に対する対策も怠っておらず、リョーマが「無我の境地」で使った「タンホイザーサーブ」を「フロントフットホップ」というステップを用いて返している。その他にも不二の「羆落とし」や甲斐の「海賊の角笛(バイキングホーン)」といった他人の技も使えるが、本人曰く「素(無我の境地なし)でできる」。 関東大会初戦S1で、左肩を痛めながらも戦った手塚に激戦の末勝利。その後、開催地枠で出場した全国大会の準々決勝ではS1でリョーマと対決。「タンホイザーサーブ」と「氷の世界」でリョーマを翻弄、無我の境地状態で繰り出した風林火山(火)を羆落としで返すなどリョーマを圧倒した。封印していたかつての超攻撃型スタイルも開放して大激戦を演じるも、タイブレークで惜敗する。

跡部景吾
跡部景吾
跡部景吾
ランキングに参加しております。ランキングがあがったら管理人が喜びます(>▽<)
↓のボタンをクリックしてください!!



越前リョーマ(えちぜん リョーマ)

身長 151cm 体重 50kg 誕生日 12月24日 血液型 O型

プレイスタイル:オールラウンダー 利き腕:左

本作の主人公。青学の1年生。口癖は「まだまだだね」。アメリカカリフォルニア州ロサンゼルス出身で、アメリカのジュニア大会4連続優勝を経て日本に帰国した。その実力から青学のルーキーとして一躍注目される。シングルス専門であり、ダブルスはルールも知らない素人同然で、地区大会で桃城と組んで以降、公式戦に出場していない。
そのずば抜けたテニスセンスは、「サムライ南次郎」と呼ばれた実父・南次郎による毎日の英才教育の賜物。その事もあってか口癖、プレイスタイルは父親と似ている。手塚曰く「越前はサムライ南次郎のコピー」。

目つきが鋭く、物事をストレートに言うため、生意気に見られがちなタイプ。一見クールでともすれば冷たくも見えるが、自分と同級生の掃除当番中にちょっかいを出した上級生や(異種格闘戦参照)、突然青学に現れ、荒井に暴行を加え人を呼ぼうとしたカチローにも手を挙げようとし、自身にも一方的な因縁を付けた挙句石をぶつけた亜久津に怒りを露わにしたりとその内面には熱い部分を持っている。

アニメでは関東大会、日米親善試合の功績を称えて、日本最年少として全米オープンに出場する(OVAでは全国大会を選んで帰国したため、途中で辞退。本放送最終回ではヒューイットらしき名前の選手と対戦している)。
地区大会・都大会・関東大会・全国大会の優勝は全て自身のゲームで決めている。


越前リョーマ
越前リョーマ
越前リョーマ
越前リョーマ


ランキングに参加しております。ランキングがあがったら管理人が喜びます(>▽<)
↓のボタンをクリックしてください!!



プロフィール

黄☆月英

Author:黄☆月英
壁紙をひたすら紹介

Lc.ツリーカテゴリー

ブログ内検索

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

QRコード

QR

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
1581位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
少年向けコミック
317位
アクセスランキングを見る>>

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。