孔明妻の壁紙紹介

壁紙をひたすら紹介(自由にお取りください。無料です)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキングに参加しております。ランキングがあがったら管理人が喜びます(>▽<)
↓のボタンをクリックしてください!!



辻本夏実(つじもと なつみ)

墨東署交通課の女性警察官。階級は巡査。

本籍地は東京都台東区浅草、現住所は江東区。住居は墨東署近傍のマンションで墨東署勤務の時期には美幸と同居。アニメ版1stシーズン設定資料では身長163cm、体重47.5kg、スリーサイズは上から87、58、88。一重瞼(または奥二重)の吊り目で巨乳だが、体の描写はシリーズ毎に異なり、2ndではそれほど強調は無かった。誕生日は8月13日。

陽性、豪快さは主要登場人物の中でも突出している。正義感も人一倍強く、感情がすぐ表に出る性格である。また、大食漢で、酒好きである。しかし、酒には決して強いとはいえず、ワンカップで泥酔したり、二日酔いが原因で嘔吐する場面がある。飲み過ぎるとかなりの酒乱になるが、本人は飲むとすぐ記憶をなくすため自覚していない。テレビ観賞では時代劇等、勧善懲悪物が大好き。寝起きが悪いため遅刻しやすい。目覚まし時計やトレーニング関連(用具・方法)は美幸考案・手製によるものが多い。

人並外れた体力と怪力(本人は、普段は加減しているつもり)の持ち主である。普段は荷物の運搬、違反車両の移動等で役に立っているが、力を持て余しているためか破壊癖がある。破壊した物の多彩さでは他の登場人物の追随を許さない。ミニパト(トゥデイ)が横滑りした時などに、走っている車のドアを開けて地面に足を踏ん張りブレーキを補助する「足ブレーキ」という得意技を持つが、踏ん張りすぎると官給品の靴がすぐ使い物にならなくなる欠点がある。

猫・爬虫類などの動物がすぐになついてくる。野生的能力に優れ、シリーズが進むごと能力に磨きがかかり、家の中から自分を凝視している者を闘気で感知するまでになった。動物のみならず、子供や地域住人とも自然に接することができる能力も備えており、自分の意図通りに物事を進める空気を醸し出して情報の収集を容易にし、それが事件の解決への糸口となることも多い。


辻本夏実 800 x 600
辻本夏実 1024 x 768
辻本夏実 1280 x 1024


ランキングに参加しております。ランキングがあがったら管理人が喜びます(>▽<)
↓のボタンをクリックしてください!!


スポンサーサイト

逮捕しちゃうぞ

美人婦人警官(女性警察官)コンビを主人公とするコメディー。アクション、カーチェイス、メカなどの要素が満載で、海外でも人気が高い。

作者である藤島康介がオートバイファンなだけあり、作中でのメカやエンジン描写、カーアクションシーンは非常にリアルに描かれており現実味とスリル感がある。そのため、漫画やアニメにさして関心のないライダーにも、本作品のファンが多い。アニメ版も同様にメカニックには非常にこだわって描かれており、いい加減な描写は皆無である。こうした点に、藤島のバイク蒐集家としてのマニア心の冴え、および描写力の高さが伺われる。

また、メカ技術に関する考証のみならず、警察という部分社会に関する描写からも藤島流のリアリズムを垣間見ることができる。パトカーや白バイ、ミニバイクやミニパトなど、車輌ももちろんこだわって描かれているが、舞台となる警察署、交通課等の空間描写、人間関係、ディテール等にも手抜きはみられず、メインの登場人物たちの生活空間として十分なリアリティを持ちうるように配慮された描写となっている。藤島にとっては初の警察物作品であったが、この作品を描くにあたって事前に警察内部の雰囲気や制度、職場環境や警察官の仕事風景などを重点的に取材したようである。



逮捕しちゃうぞ 800 x 600
逮捕しちゃうぞ 1024 x 768
逮捕しちゃうぞ 1280 x 1024



ランキングに参加しております。ランキングがあがったら管理人が喜びます(>▽<)
↓のボタンをクリックしてください!!



逮捕しちゃうぞ

美人婦人警官(女性警察官)コンビを主人公とするコメディー。アクション、カーチェイス、メカなどの要素が満載で、海外でも人気が高い。

作者である藤島康介がオートバイファンなだけあり、作中でのメカやエンジン描写、カーアクションシーンは非常にリアルに描かれており現実味とスリル感がある。そのため、漫画やアニメにさして関心のないライダーにも、本作品のファンが多い。アニメ版も同様にメカニックには非常にこだわって描かれており、いい加減な描写は皆無である。こうした点に、藤島のバイク蒐集家としてのマニア心の冴え、および描写力の高さが伺われる。

また、メカ技術に関する考証のみならず、警察という部分社会に関する描写からも藤島流のリアリズムを垣間見ることができる。パトカーや白バイ、ミニバイクやミニパトなど、車輌ももちろんこだわって描かれているが、舞台となる警察署、交通課等の空間描写、人間関係、ディテール等にも手抜きはみられず、メインの登場人物たちの生活空間として十分なリアリティを持ちうるように配慮された描写となっている。藤島にとっては初の警察物作品であったが、この作品を描くにあたって事前に警察内部の雰囲気や制度、職場環境や警察官の仕事風景などを重点的に取材したようである。


逮捕しちゃうぞ 800 x 600
逮捕しちゃうぞ 1024 x 768
逮捕しちゃうぞ 1280 x 1024



ランキングに参加しております。ランキングがあがったら管理人が喜びます(>▽<)
↓のボタンをクリックしてください!!



十六夜 咲夜(いざよい さくや)

種族:人間
能力:時間と空間を操る程度の能力

紅魔館のメイド長で、紅魔館に住んでいる唯一の人間。

ナイフの扱いが料理・投げナイフ共に上手く、タネなし手品も得意とする。

『永夜抄』付属のマニュアルには心からレミリアに忠誠を誓っていることが記載されているが、その割にフランクな口を聞いたりすることもある。

作者が語った設定によると、幻想郷の生まれではなく月生まれで蓬莱の子供という話もある。「十六夜咲夜」という名前もレミリアが与えた物。

基本的に眼の色は紫か青だが、『紅魔郷』でボスとして登場した時や『萃夢想』の一部スペルカードにおける演出では、月狂の影響の力を自在に操れるので眼の色が赤くなる。

十六夜 咲夜
十六夜 咲夜
十六夜 咲夜



ランキングに参加しております。ランキングがあがったら管理人が喜びます(>▽<)
↓のボタンをクリックしてください!!


テーマ:東方プロジェクト - ジャンル:ゲーム

魂魄 妖夢(こんぱく ようむ)

種族:人間と幽霊のハーフ
能力:剣術を扱う程度の能力

西行寺家の専属庭師兼幽々子の警護役。

彼女は2代目であり初代の魂魄妖忌は現在行方不明。

剣の指南役でもあるが庭師扱いを受けている。半人半霊という存在で、彼女にいつもついている巨大な幽霊が彼女の幽霊側の半身。二刀流の剣士で、幽霊十匹分の殺傷力を持つ長刀「楼観剣」と人の迷いを断つ短刀「白楼剣」の二振りを操る。

ストレートで真面目な性格なため、周りの者(特に幽々子)に振り回されることが多い。感受性が強く、『永夜抄』エンディングでは狂気の眼になった。お化けなどの怖いものが苦手。

登場作品によってキャラクターが異なり、性格が固定されていない。妖々夢の時の瞳の色は赤色だが、萃夢想以降は青色になっている。


魂魄 妖夢
魂魄 妖夢
魂魄 妖夢



ランキングに参加しております。ランキングがあがったら管理人が喜びます(>▽<)
↓のボタンをクリックしてください!!


テーマ:東方プロジェクト - ジャンル:ゲーム

西行寺 幽々子(さいぎょうじ ゆゆこ )

伝統ある西行寺家のお嬢様で、白玉楼の主の亡霊姫。足はある。

一見何も考えていない脳天気な性格に見えるが、その実かなりの年月を存在している故の知識を持ち、時おり物事の裏の裏まで捉えているかのような発言をして見せたりと掴み所がない。1000年以上亡霊をやっている。

自分の能力が効かない蓬莱人が苦手。冥界に住む幽霊たちの管理者でもある。『萃夢想』対戦モードの会話では、萃香から顕界に未練があるのではないかと指摘されていた。「春雪異変」の張本人で、妖夢に春を集めさせて「西行妖」という妖怪桜の封印を解き、その下に眠る人物を生き返らせようとした。八雲紫とは旧知の仲。生前はある「歌聖」の娘であったという。この歌聖の名は明らかにされていないが、『妖々夢』の作中に登場する和歌は西行法師のものであり、また幽々子の名字は「西行寺」である。西行寺家にある古い文献では「富士見の娘」と書かれており、「死霊を操る程度の能力」を持っていたがのちに「死に誘う程度の能力」となり、人を簡単に死に誘える自身の能力を疎んで「西行妖」が満開のときに自害した。

転生して再び苦しむことがないよう幽々子の死体は西行妖を封印する結界とされ、幽々子は亡霊になった。亡霊となった後は生前のことを忘れて、死に誘うことも楽しむようになっている。

西行寺 幽々子
西行寺 幽々子
西行寺 幽々子


ランキングに参加しております。ランキングがあがったら管理人が喜びます(>▽<)
↓のボタンをクリックしてください!!


テーマ:東方プロジェクト - ジャンル:ゲーム

レミリア・スカーレット(Remilia Scarlet)

紅魔館の主人で吸血鬼のお嬢様。500年以上生きており、 貴族らしく威厳や体面を重視しているものの、性格は見た目通りの子供で非常にワガママである。

また『紅魔郷』の「おまけ.txt」には、少食で人から多量の血が吸えず、さらに血液をこぼして服を真っ赤に染めるため「スカーレットデビル(紅い悪魔)」と呼ばれていると記されている。ツェペシュの末裔を名乗っているらしく、スペルカードにも彼の名を冠した物があるが、実際の血縁関係ではない。血縁には妹であるフランドール・スカーレットがいる。

『妖々夢』エンディングでは、パチュリーから「レミィ」とあだ名で呼ばれ、レミリアはパチュリーの事を「パチェ」と呼んでいる。彼女は「日光に当たると気化してしまう」という設定があるため、『萃夢想』では自機もしくは敵として彼女を選択すると、ステージが夜しか選択できなくなり、昼のステージを選択しても強制的に夜のステージが選ばれる。また、『緋想天』では紅魔館外のステージを選択すると、強制的に「紅魔館ロビー」もしくは「紅魔館大図書館」が選択されるようになっている。ただし、『求聞史紀』にも「昼でもよく見かける吸血鬼」との記述があるように、自身で日傘を差して昼間もよく出歩いており、『新三月精』第7話でも日中の湖の照り返しを受け、彼女の身を案じる咲夜をよそに平然としているため、日光はそこまで致命的な弱点ではない可能性もある。

吸血鬼は読んで字の如く鬼でもあり、炒った豆に触れると皮膚が焼けるため、紅魔館で節分大会が行われた際、自分は参加せずに恵方巻きを食べながら眺めていたことが『文花帖(書籍)』に記載されている。ただし『求聞史紀』によると納豆は好きらしい。『文花帖(書籍)』ではパチュリーがこれらの種族的な弱点について、別の弱点を隠すためのものではないかと考えていた。『文花帖(書籍)』、『儚月抄』ではロケットを製造して月へ行くことを目論んでおり、『文花帖(書籍)』ではそのための材料を咲夜に集めさせている。『儚月抄』では紫から月の都へ忍び込む計画を持ち出されており、咲夜にロケットに関する資料を集めさせ、パチュリーにロケット本体を製造させた。

レミリア・スカーレット
レミリア・スカーレット
レミリア・スカーレット



ランキングに参加しております。ランキングがあがったら管理人が喜びます(>▽<)
↓のボタンをクリックしてください!!


テーマ:東方プロジェクト - ジャンル:ゲーム

霧雨 魔理沙(きりさめ まりさ)

外見
見た目は10代中盤程度の少女で、金髪のロングヘアーが特徴的である。実年齢は不明だが、人間なので外見どおりの年齢であると思われる。

服装
黒色の先がとがった帽子(魔法使いの帽子)を着用している。「黒系の服に白いエプロン」という服装は共通しているが、デザインが作品によって変化している。『紅魔郷』では黒いドレスのような服に白いエプロンを着けただけの服装であったが、『妖々夢』以降は白のブラウスのような服の上に黒いサロペットスカートのような服を着用し、スカート部分に白のエプロンを着けた服装になっている。帽子やスカートには様々な小物を入れて隠し持っている。全体的には白と黒のカラーリングになっているが、「幻想郷縁起」にも黒い服装に黒い帽子と書かれているように作中では黒ばかり強調されていて、『紅魔郷』ではパチュリー、『妖々夢』では幽々子、『萃夢想』では妖夢と萃香、『永夜抄』では妖夢から、それぞれ「黒いの」と呼ばれている。幽々子からは「黒い魔」とも。


霧雨 魔理沙
霧雨 魔理沙
霧雨 魔理沙


ランキングに参加しております。ランキングがあがったら管理人が喜びます(>▽<)
↓のボタンをクリックしてください!!


テーマ:東方プロジェクト - ジャンル:ゲーム

博麗 霊夢(はくれい れいむ)

服装
霊夢は紅色を基調とした巫女装束を着用しているが、この巫女装束には何故か袖がついておらず、霊夢は白色の袖を別途腕に括りつけ、肩と腋の部分を露出させた特徴的な格好をしている。全体的には「紅と白」のカラーリングになっており、『紅魔郷』4面にてパチュリー・ノーレッジに「そこの紅白」と呼ばれ、また『妖々夢』3面にてアリス・マーガトロイドに「所詮、巫女は二色」と言われた。なお、作品によってスカーフの色が異なっており、巫女装束のデザインも作品によって微妙ではあるが変化している

髪型
髪の色は黒色である。作品によって髪型や髪の長さが異なっており、ロングヘアーで描かれる事もあればセミロング系の髪型で描かれる場合もあり、更にはおかっぱに近いショートヘアやポニーテールで描かれる場合もあるなど、作品によって様々である。ただし、どの髪型でも共通して大きな赤色のリボンをつけている。


黒い瞳をしているが、しばしば赤みがかかる。

博麗 霊夢
博麗 霊夢
博麗 霊夢



ランキングに参加しております。ランキングがあがったら管理人が喜びます(>▽<)
↓のボタンをクリックしてください!!


テーマ:東方プロジェクト - ジャンル:ゲーム

川嶋 亜美(かわしま あみ)

1学期途中から2年C組に転校してきた美少女。身長165cm、体重45kg。モデルしており、母親は女優の川嶋安奈と、一般的にも知名度がある。誰にでも優しく驕らない性格を装っているが、実際には自分の全てを鼻に掛ける高慢さと強烈な毒舌の持ち主。大多数の男子生徒から好意を持たれている。抜群の美貌とスタイルを維持するため、食事制限、ジムやエステ通いを怠らない。実家は資産家で、別荘を所持している。蛙が大の苦手。

転校してくる以前から仲の良い友人に恵まれなかったが、大橋高校では麻耶や奈々子と交友を深め、クラスでも一緒に居る事が多くなった。クラスにもよく溶け込み、リーダーシップを発揮する事もある。現在は伯父夫婦の家に下宿している。

祐作とは幼馴染み。大河とは犬猿の仲で、誰にでも尻尾を振るチワワに例えて「ばかちー」(バカチワワの略)と呼ばれている。また竜児には甘ったるい言動で喋りかける事が多いが、一方で本音を漏らす事もしばしば。

川嶋 亜美
川嶋 亜美


ランキングに参加しております。ランキングがあがったら管理人が喜びます(>▽<)
↓のボタンをクリックしてください!!


テーマ:とらドラ! - ジャンル:アニメ・コミック

プロフィール

黄☆月英

Author:黄☆月英
壁紙をひたすら紹介

Lc.ツリーカテゴリー

ブログ内検索

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー

03 | 2009/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

QRコード

QR

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
826位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
少年向けコミック
182位
アクセスランキングを見る>>

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。