孔明妻の壁紙紹介

壁紙をひたすら紹介(自由にお取りください。無料です)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキングに参加しております。ランキングがあがったら管理人が喜びます(>▽<)
↓のボタンをクリックしてください!!



菊地真(きくち まこと)

「凛々しい顔立ち」「運動神経抜群」「スレンダーな体格」「ハスキーボイス」といった特徴から美少年系アイドルとして売り出されており、ゲーム中では男性より女性ファンが多い。男子を欲していた父の教育のため、一人称は「ボク」で、男性的な言動が目立つ。しかし本人は女性らしくありたいと願っており、その外見と内面のギャップに悩んでいる。キャラクターの中で誰よりも乙女らしい内面を持っていることが窺がえる。直情系で身体を動かすことが大好きだが、少女漫画を読むことや可愛い物集めも好きで、意外と小心でお調子者な一面もある。アイドル活動をしていることを父には内緒にしている。女子校に通っており、校内でも女子生徒に大人気の様子。空手道場に通っていた事があり、黒帯初段の腕前。ダンスが得意なため、それに関わる台詞も多い。解散コンサートに臨む際、唯一歌ではなくダンス(振り付け)を意識して臨む。

レッスン用のジャージをプライベートでも着用。レッスンの時は上着を脱いでタンクトップ姿になる。良い事があると「へへっ、やっりぃ〜」と喋るのが特徴。気合を入れる時は相手と拳骨をぶっつけ合う。

亜美・真美につけられた愛称は「まこちん」。

名前が「菊池真」と誤記されやすい。



菊地真
菊地真
菊地真


ランキングに参加しております。ランキングがあがったら管理人が喜びます(>▽<)
↓のボタンをクリックしてください!!


スポンサーサイト
テーマ:アイドルマスター - ジャンル:ゲーム

水瀬伊織(みなせ いおり)

お金持ちである父が765プロ社長の友人であり、その為親のコネで芸能界入りしたお嬢様。社交の場やファンの前等では上品に振る舞っているが、事務所内やプロデューサーの前等では我侭な本性を露にする。伊織をプロデュース対象に選んだ場合に社長が「命知らず」と言う所からもそれが窺える。上流志向で見栄っ張り。兄2人に強いコンプレックスと対抗心を抱いているためか、かなり勝気である。また極度のツンデレでもあり、事務所の仲間達やプロデューサーの事は決して嫌いではないのに、ついキツい言葉が口に出てしまうが、それは彼女がプロデューサー達に心を許している証拠かもしれない。彼女の作る料理は見た目は悪いがとても美味しい。語学に堪能で、誰かを罵倒する際は様々な国の言葉を駆使する。

プライベートでもブランド服に身を包んでいる。とある理由からウサギのぬいぐるみを抱いており、アイドル活動時以外は片時も手放さない。口癖は育ちの良さとは裏腹な「にひひっ」。オレンジジュースが好物で、逆にローストビーフは苦手らしい。

亜美・真美につけられた愛称は「いおりん」。また、美希等からも「でこちゃん」という愛称で呼ばれている。



水瀬伊織
水瀬伊織
水瀬伊織


ランキングに参加しております。ランキングがあがったら管理人が喜びます(>▽<)
↓のボタンをクリックしてください!!


テーマ:アイドルマスター - ジャンル:ゲーム

秋月律子(あきづき りつこ)

冷静沈着で頭が切れる眼鏡っ娘。元々は事務員として働いていたが、人手不足により候補生の1人にもされたという経緯がある。ただしデビュー後もアイドル業と並行して、事務の仕事も続けている。亜美・真美につけられた愛称は、「りっちゃん」。876プロダクション所属の秋月涼はいとこに当たり、「律子姉ちゃん」と呼ばれている。涼が小さい頃はおしゃれ研究と称して涼に色々な服を着させていたらしい。

性格は物事に対しハッキリとモノを言い、人間の底力よりも理論を重んじる。ただし生真面目という訳ではなく、根性論を嫌い、手を抜ける所は手を抜くタイプ。趣味は資格取得と分析することで、自らのファン層を「特殊でマニアック」と分析している。またパソコンにかなり詳しく、ツールを自作することも可能。機械系も得意で、「盗聴機と発信機セット」のような物まで作ってしまうほど。しかしながらラブロマンス系の小説を好んで読むという一面も持っている。

眼鏡以外では2本のおさげ髪が特徴。露骨なお色気路線を嫌っている為自己評価は高くないものの、SPまでにおける765プロではあずさに次ぐバストの持ち主でスタイルは良好な方に属する。そんな見た目に反して意外と大食漢であり、よく食べる。ゲーム中においても常に眼鏡をかけており、髪を下ろすこともない。2009年5月に行われたライブの会場でローソンより配布された広告では「ローソン名誉店長」と名乗っている。


秋月律子
秋月律子
秋月律子


ランキングに参加しております。ランキングがあがったら管理人が喜びます(>▽<)
↓のボタンをクリックしてください!!


テーマ:アイドルマスター - ジャンル:ゲーム

高槻やよい(たかつき やよい)

父親の仕事が安定せず貧乏だが、明朗快活で家族思いの健気な少女。事務所内ではよく掃除やゴミ捨てをしている。家庭の事情のため、自分の携帯電話を持っておらず、プロデュースされている間は事務所から借りている。そのため「メール☆プリーズ」の間違いメールと引退後のメールは一切来ない。妹1人・弟3人という5人姉弟の長女で、弟・妹の面倒見はとても良いが、「自分も甘える事のできる兄の様な人が欲しい」と心のどこかで願っている。

髪型はツインテール。私服はトレーナーで、ずいぶん長いこと着古しているのか襟首の部分などがかなりくたびれている。手を合わせるハイタッチや、お辞儀の際に両手を後ろに跳ね上げつつ頭を下げる仕草、「うっうー」という口癖が特徴的。また難しい漢字や横文字に弱く、読めなかったり、よく間違える。普段身につけているカエルのポシェットは自身の誕生日に春香からプレゼントで貰ったもので、名前はべろちょろという。

基本的にどんな歌でも元気に歌うため、本来悲壮な歌である『蒼い鳥』もやよいに歌わせると明るい雰囲気に変わり、演じる仁後の素で舌足らずな演技もキャラクターの形成に一役買っている。 実は重度の高所恐怖症で、『Live for You!』のアイドラや、携帯電話ゲーム「ハプニングロケ」などでその片鱗を見せる。

亜美・真美につけられた愛称は「やよいっち」。



高槻やよい
高槻やよい
高槻やよい


ランキングに参加しております。ランキングがあがったら管理人が喜びます(>▽<)
↓のボタンをクリックしてください!!


テーマ:アイドルマスター - ジャンル:ゲーム

萩原雪歩(はぎわら ゆきほ)

悲観的な性格を変える為に、一念発起しトップアイドルを目指している。ところが、すぐ弱気になったり、泣いてしまったり、時には思いつめるあまりに変わった行動をしてしまう。特に激しく落ち込むと地面に穴を掘って埋まりたがる癖がある。名字を「荻原(おぎわら・おぎはら)」と誤記・誤読される事が多く、PSP版のストーリーモードでは「もう私なんて荻原でも良いですぅ~」と落ち込むエピソードも実際に盛り込まれている。

家庭はそれなりに裕福にして非常に厳格らしく、父親は雪歩のTV出演を見て激怒し、765プロに抗議するといった台詞も聞くことができる。お茶を愛飲しており、特に緑茶が大好きで食べ物は焼肉が好きである。苦手なものは男性と犬で、男性とは至近距離で会話が出来ず、犬に関してはチワワのような小型犬でさえ通り道にいると怖くて前に進めなくなる程である。他にもエビのヒゲが苦手らしいが、ヘビに対しては全く動じない。また、お笑いは嫌いではないらしく、ツボにはまることもある。

亜美・真美につけられた愛称は「ゆきぴょん」。

初期設定時の名前は「恵」だった。



萩原雪歩
萩原雪歩
萩原雪歩


ランキングに参加しております。ランキングがあがったら管理人が喜びます(>▽<)
↓のボタンをクリックしてください!!


テーマ:アイドルマスター - ジャンル:ゲーム

如月千早(きさらぎ ちはや)

真面目でクール、歌に関しては人一倍熱意と才能があり、歌えなくなる位なら死んでも良いとさえ思っている。しかしながら、本人は「アイドル」と呼ばれる事に抵抗を持っており、周囲に「ボーカリスト」として見てもらいたいと思っている。また自分に対して非常に厳しく、練習が上手く行かないと「…くっ!」とこぼす事がある。

家族関係は悪く、両親の仲は既に修復不可能な状態にある。学校でも孤立しているらしく、所属する合唱部の練習方針や「歌」に対する認識の違いから他の部員と対立しているため、現在ほぼ幽霊部員と化している。小さい頃はよく笑い明るい性格であったが、ある事件をきっかけに他人に心を閉ざすようになってしまった。そのため友人は少なく、休日は1人で過ごす事が多い。そう言った理由からか、ゲームを上手に進めればプロデューサー(プレイヤー)に絶大な信頼を寄せるようになる。

2002年のAMショーで参考出展されていた時のポップなどで名前が律子と逆になっていた[7]が、これはディレ1こと石原によれば単純ミスだったとのこと。



如月千早
如月千早
如月千早


ランキングに参加しております。ランキングがあがったら管理人が喜びます(>▽<)
↓のボタンをクリックしてください!!


テーマ:アイドルマスター - ジャンル:ゲーム

天海春香(あまみ はるか)

シリーズにおいて、事実上のメインヒロイン。小さい頃から歌を歌う事とお菓子作りが大好き。素直で前向きな性格だが、感情が高ぶると手がつけられなくなるらしい。少し天然でドジっ娘な面があり、地面に何も無い所でよく転び、反対に何かがあれば全く転ばない。都心から離れた所にある家から始発電車で2時間かけて通勤している。亜美・真美につけられた愛称は「はるるん」。やよいや愛には「春香さん」と呼ばれ慕われている。

チャームポイントは髪に結んだ2つのリボン。決まった口癖はないが、とあるイベントで発する台詞「プロデューサーさん、○○○ですよ、○○○!」はTHE IDOLM@STER関連の他ジャンルやステージイベントで頻繁に流用されており、彼女、更にはタイトルを代表するものとなっている。

スタイルは悪くなく、性格も典型的メインヒロインタイプという王道にして嫌味の無いキャラクター性でファンの支持を集める。



天海春香
天海春香
天海春香


ランキングに参加しております。ランキングがあがったら管理人が喜びます(>▽<)
↓のボタンをクリックしてください!!


テーマ:アイドルマスター - ジャンル:ゲーム

『THE IDOLM@STER』(アイドルマスター)

個性豊かな9人(組)のアイドル候補生から1~3人を選び、いかに多くのファンに支持されるアイドルへプロデュースする事が出来るかを競う。プレイヤーは「新米プロデューサー」となり、ネットワークを使用して全国規模でランキングを競う。

キャラクターデザインについて
窪岡俊之が担当したキャラクターデザインは、同時期の美少女を前面に押し出した作品に登場するデザインの流行とは違う方向性となっており、多くのゲームプレイヤーにも好感を持ってもらおうと、比較的大衆向けの絵になっている為、キャラクターの性格や魅力もあって女性プレーヤーも少なくない。なお窪岡は2002年にナムコが発売したクイズゲーム『青春クイズカラフルハイスクール』でもキャラクターデザインをしていた経歴がある。また、本作では、2Dグラフィック(あるいはセルアニメ)に近い表現を実現するため、また窪岡氏のキャラクターデザインに近い出来上がりを求めるためにトゥーンシェーディング技法を採用している。



アイドルマスター
アイドルマスター
アイドルマスター


ランキングに参加しております。ランキングがあがったら管理人が喜びます(>▽<)
↓のボタンをクリックしてください!!


テーマ:アイドルマスター - ジャンル:ゲーム

琴吹 紬(ことぶき つむぎ)

桜が丘高校1年生、原作第2巻より2年2組。キーボード担当。
愛称は「ムギちゃん」。
7月2日生まれ(蟹座)、身長157cm、体重53kg、血液型はO型。

家には執事がおり、各地に別荘が所在する大企業の社長令嬢であるが、おっとりとした性格から他の部員に対して自分の家柄を鼻に掛けることはない。アニメ番外編ではハンバーガー店でアルバイトをしている。唯が「ギー太」を購入したレコード・楽器店「10GIA」も系列会社のひとつであり、とある無茶を店員に要求したりしている。普段は穏やかだが、怒ったり無言で威圧したりするシーンが時たまあり、遭遇した者を震え上がらせている。

当初は合唱部に入るつもりだったが、澪と律の勧誘もあって軽音楽部に入部した。4歳の頃からピアノを習っていてコンクールでの受賞歴もあり、キーボードは上手である。部室にティーセットとお菓子を持ちこみ、部員や来客に振る舞っている。

女の子同士の絡みにポーっと魅入る事がよくあったり、澪のナース服姿を息を荒げて撮影する(原作のみ)等、百合的要素を好むような描写がある。

おっとりした外見に似合わず筋力が強く、唯が思わず取り落としそうになるほど重いアンプも軽々と運んでいる。


琴吹紬
琴吹紬
琴吹紬


ランキングに参加しております。ランキングがあがったら管理人が喜びます(>▽<)
↓のボタンをクリックしてください!!


テーマ:けいおん! - ジャンル:アニメ・コミック

田井中 律(たいなか りつ)

桜が丘高校1年生、原作第2巻より2年2組。
8月21日生まれ(獅子座)、身長154cm、体重48kg、血液型はB型。

軽音楽部の部長を務めている。愛称は「りっちゃん」。ショートカットにカチューシャをしているのが特徴。
社交的な性格だがストレートかつ大雑把で、「指でちまちまする」ような細かい楽器が苦手という理由からドラムを担当する。ドラムの腕に関しては、活きが良くパワフルとのことだが、「走り気味」と評されることも多く、同じリズム隊である澪としてはリズムをキープするのが大変だと語っている。
特技はナレーション喋り、チョークスリーパー、声真似。よく部活動に必要な届出を忘れては、澪や和に叱られている。

澪とは小さいころからの幼馴染で、彼女をからかっては怒られているほか、澪(や紬)を頼って勉強をすることが多い。唯とは気が合い、共に羽目を外し過ぎて、澪によく突っ込まれたりする。しかし、学園祭での初公演ではボーカルの役目を果たし終えた澪の姿を見て安心している場面もあることから、彼女の繊細な性格を多少心配しているようである。

またその際に、澪の緊張を解そうとしてわざとふざけるなどの、部員を励ます部長らしい一面や、アニメ番外編では澪がポストに入れておいた新曲の歌詞を男子からのラブレターだと勘違いし、事実を知り赤面するなどの女の子らしい一面も見せる。

髪の色は唯とほとんど変わらず、前髪を下ろすと区別がつきにくくなるため、公式サイトでは注意書きが記載された(コミックス2巻で日焼けした梓に「熱いのダメなの?」と聞いたのは律だが、その後梓を風呂につからせたのは原作・アニメどちらも唯である)。

田井中 律
田井中 律
田井中 律


ランキングに参加しております。ランキングがあがったら管理人が喜びます(>▽<)
↓のボタンをクリックしてください!!


テーマ:けいおん! - ジャンル:アニメ・コミック

プロフィール

黄☆月英

Author:黄☆月英
壁紙をひたすら紹介

Lc.ツリーカテゴリー

ブログ内検索

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー

09 | 2009/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

QRコード

QR

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
826位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
少年向けコミック
182位
アクセスランキングを見る>>

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。