孔明妻の壁紙紹介

壁紙をひたすら紹介(自由にお取りください。無料です)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキングに参加しております。ランキングがあがったら管理人が喜びます(>▽<)
↓のボタンをクリックしてください!!



ランカ・リー

シェリルに憧れ、歌手を志す女子高生。2043年4月29日生まれの15歳(作中誕生日を迎え16歳)。ゼントラーディの血を引くクォーターで、感情の変化に合わせて頭髪が動く。アルファベット表記はRanka Lee。

名門のお嬢様学校である聖マリア学園に通いつつ、中華料理店「娘々(ニャンニャン)」でアルバイトをしていた。後述する松浦ナナセとはアルバイト仲間。
11年前にバジュラによって壊滅させられた第117次大規模調査船団の生き残り。解離性健忘により当時の記憶を全て失っているが、親しい人間の危機に直面すると記憶がフラッシュバックし、錯乱状態に陥る。事故以前の唯一の記憶が、全編を通して彼女のテーマソングとなる「アイモ」。事故の際にランカを救出した新統合軍パイロット、オズマ・リーの妹として育てられた。

引っ込み思案な性格で、人前で歌うことを避けていたが、アルト、シェリルとの出会いと激励をきっかけとして、自分の歌をみんなに聞いて欲しいという願いから歌手を目指すようになる。
ミス・マクロスコンテストに出場するが落選、その後、街で歌っている姿をエルモ・クリダニクに見出され、芸能プロダクションに入る。デビュー曲は「ねこ日記」。ミス・マクロス出場が問題視され停学処分となり、芸能活動のために美星学園芸能科に編入。

映画「BIRD HUMAN -鳥の人-」で急遽サブヒロイン・マオの代役となり、「アイモ」が劇中歌となったことから一躍脚光を浴び、「超時空シンデレラ」の異名をとるアイドル歌手となる。ガリア4での反乱鎮圧をきっかけに現代のリン・ミンメイとして注目され、ランカの歌がバジュラに影響を及ぼすことから軍事的に利用されるようになる。
何度も危機を助けられたことでアルトに好意を抱くようになるが、上手くそれを伝えられず、また自分の感情を自己確認しきれず、シェリルと親密になるアルトに複雑な思いを抱きはじめる。
決め台詞は「みんな抱きしめて、銀河の果てまで」

ランカ・リー
ランカ・リー
ランカ・リー


ランキングに参加しております。ランキングがあがったら管理人が喜びます(>▽<)
↓のボタンをクリックしてください!!


スポンサーサイト
テーマ:マクロスF - ジャンル:アニメ・コミック

シェリル・ノーム

ギャラクシー船団出身のアイドルシンガー。11月23日生まれの17歳。漢字表記は雪露。『マクロス ゼロ』に登場するマオ・ノーム(Dr.マオ)の孫。自信家でプライドが高く高圧的な性格。

美貌と美声からギャラクシー・ネットワークにて絶大な人気を博し、「銀河の妖精」と称される。リリースされた楽曲は常に銀河チャートの上位に位置しており、「この銀河に暮らしていてシェリルの歌を聞かない日はない」とまで言われる超トップアイドル歌手。

ギャラクシー船団においては整形やインプラントが積極的に用いられているが、シェリルはその類の処置を一切受けていないことも売りの一つにしている。
フロンティア船団来訪時にアルト、ランカと知り合う。歌手になりたいというランカの夢を後押しし、また、自分を特別扱いせず自然に接してくるアルトには興味と好意を抱く。アルトに対しては、他人の前では決して見せない弱い一面も見せるようになる。

ギャラクシー船団が消息を絶ったためツアー終了後もフロンティアに滞在し、美星学園航宙科パイロットコースに編入する。自身の不幸な生い立ちとスターダムへのきっかけとなったギャラクシー船団に複雑な思いを抱きながら固執。ギャラクシー船団の無事を信じて歌い続けるが、やがて自らも陰謀の渦中にあることを知る。
母の形見であるイヤリングを常に身につけており大事にしている。後にフォールドクォーツ製と判明する。
フランス語を操り、また箸の持ち方は握り箸である。
口癖は「こんなサービス滅多にしないんだからね」。決め台詞は「あたしの歌をきけ」。


シェリル・ノーム
シェリル・ノーム
シェリル・ノーム

ランキングに参加しております。ランキングがあがったら管理人が喜びます(>▽<)
↓のボタンをクリックしてください!!


テーマ:マクロスF - ジャンル:アニメ・コミック

魔女の宅急便

宮崎駿が監督を務めたスタジオジブリの長編映画としては史上初めての他者原作作品であり(宮崎自身はスタジオジブリ設立前に他者原作の「ルパン三世 カリオストロの城」の監督をしている)、宮崎が次の他者原作作品であるハウルの動く城の監督に就くまで15年間に渡って唯一の作品であった(もともとは他の者が監督を務めるはずだった旨をインタビューで宮崎本人が語っている)。

これまでジブリを支えてきた徳間書店に加え、日本テレビがスポンサーに付き、鈴木敏夫がジブリにプロデューサーとして移籍している。その上でテレビCMなど広告宣伝面にも力が入れられた結果、配給収入21.5億円と、前作『となりのトトロ』の3倍以上を記録した。従来アニメ映画を見なかった若い女性、そして家族連れを中心に幅広い層に人気を集めた。ジブリブランドを経済面で確実な物とした作品とも言える。

主題歌には、荒井由実の楽曲を採用した。

また、1978年公開の『さらば宇宙戦艦ヤマト-愛の戦士たち』の記録を抜いて日本の劇場用アニメ映画の興行記録を更新した。英語版作品名は "Kiki's Delivery Service"。

ほかに、日本テレビで2年に1回ほどの割合で金曜ロードショーで放送されている。

魔女の娘は13歳になると家を出て、よその町で一年修行するという掟があった。13歳になった魔女の娘・キキは、掟にならい黒猫・ジジと共に港町コリコに降り立った。パン屋の女主人に気に入られ、店先を借りて宅急便を開業することにしたキキ。そこには新しい生活と喜び、失敗と挫折、人力飛行機に熱中する少年トンボとの出会いが待っていた。


魔女の宅急便
魔女の宅急便
魔女の宅急便

ランキングに参加しております。ランキングがあがったら管理人が喜びます(>▽<)
↓のボタンをクリックしてください!!



風の谷のナウシカ

極限まで発達した人類文明が「火の七日間」と呼ばれる最終戦争を引き起こした結果滅亡し、瘴気(有毒ガス)が充満する「腐海」と呼ばれる菌類の森や獰猛な蟲(むし)が発生した。それから千年余り、拡大を続ける腐海に脅かされながら、わずかに残った人類は、古の文明の遺物を発掘して利用しつつ生きていた。

腐海のほとりにある辺境の小国「風の谷」は、大国トルメキアの戦乱に巻き込まれる。風の谷の族長ジルの娘であるナウシカは、運命に翻弄されながらさまざまな人びとと出会い、自分自身と世界の運命、太古より繰り返されて来た人の営みに向き合い、大国と小国、そして腐海と人類との共生の道を探っていく。

いくつかの宮崎駿作品に見られる、自然と科学文明の対立、文明の破壊と再生がテーマとされ、公害や自然破壊などの環境問題や、戦争への批判という側面がある。

漫画版では物語序盤に提示されていた自然と科学技術の対立という構図が、後半ではより複雑な構図に変化していった。宮崎は、この作品を結ぶにあたり影響を受けた事件としてユーゴスラビア内戦を挙げ「あれだけひどいことをやってきた場所だから、もう飽きているだろうと思ったら、飽きてないんですね」「戦争というのは、正義みたいなものがあっても、ひとたび始めると、どんな戦争でも腐ってゆく」と述べており、これを物語終盤に反映させた。

宮崎は、主人公ナウシカのモデルとして日本の古典文学である堤中納言物語に登場する「虫愛づる姫君」を挙げている。名前はギリシア神話に登場する王女ナウシカアに由来する(オデュッセウスの項目を参照)。

物語のモデルとなった場所は明確にされないが、漫画版では旧世界の産業文明が発生した場所をユーラシア大陸の西としている。また、宮崎は風の谷のイメージを「中央アジアの乾燥地帯なんです」と発言し、腐海のモデルはウクライナ、クリミア半島のシュワージュとしている。オーストラリアがモデルとされたこともあるが、スタジオジブリは否定している。辺境の国々の原形として古エフタル王国と言う名前が出てくるが、歴史上の中央アジアの遊牧民にも、言語などが謎に包まれたエフタルと呼ばれる民族が存在した。




風の谷のナウシカ
風の谷のナウシカ
風の谷のナウシカ


ランキングに参加しております。ランキングがあがったら管理人が喜びます(>▽<)
↓のボタンをクリックしてください!!


テーマ:ジブリ - ジャンル:アニメ・コミック

となりのトトロ

時代設定は昭和30年代初頭とされているが、宮崎は「テレビのなかった時代」と述べており、特定の年代を念頭に置いて演出したわけではない。

宮崎は、トトロと主人公たちが住んでいる緑豊かな集落のイメージの由来について、かつて在籍した日本アニメーションのある聖蹟桜ヶ丘、親族が女将を務めており子供の頃よく遊んだ鶴巻温泉(神奈川県秦野市)の元湯・陣屋、子供のころに見て育った神田川、宮崎の自宅のある所沢、美術監督の男鹿和雄のふるさと秋田など様々な地名を挙げており、作品の風景はこれらが入り混じったものであって、具体的な作品の舞台を定めたのではないとしている。その後、宮崎が1990年代から狭山丘陵の「トトロの森」保全運動に携わったり、所沢の地名が形を変えて作品に取り入れられていることもあって、所沢市がその舞台として紹介されることもある。

となりのトトロ
となりのトトロ

となりのトトロ


ランキングに参加しております。ランキングがあがったら管理人が喜びます(>▽<)
↓のボタンをクリックしてください!!


テーマ:ジブリ - ジャンル:アニメ・コミック

『もののけ姫』(もののけひめ、英題:Princess Mononoke)

時代背景
室町時代後期。蝦夷の老人から大和の王=天皇や将軍に力がない事が語られており、また方々で小規模な戦闘が行われているところから、かなり戦国期に近い時代、もしくは戦国期前期と思われる。一方、兵農分離が進み合戦が大規模化する一方、身分が固定し社会が安定した戦国後期のような状況にはなく、地侍、たたら衆等が各々独自に武装して争っている。

シシ神の森
現在の日本列島で普通に見かける森林は、古代・中世期以後人間の手によって作られた物(『里山』)である(同じジブリ作品である『おもひでぽろぽろ』や『平成狸合戦ぽんぽこ』でも言及されている)。日本列島において、人間の手の入っていない純粋に自然によって作られた森林はごく限られており、まとまったものはブナ林の白神山地など北海道・東北地方の限られた地域に残されているのみである。シシ神の森は人間の手が入っていなかった太古の照葉樹林の姿を描いたものだと思われるが、かつて日本の西南部一帯を覆っていた照葉樹林帯は、中世の終わりまでに事実上日本列島から消滅し、各地の鎮守の森や宮崎県綾町などに分断された形で残されている
もののけ姫
もののけ姫
もののけ姫

ランキングに参加しております。ランキングがあがったら管理人が喜びます(>▽<)
↓のボタンをクリックしてください!!


テーマ:ジブリ - ジャンル:アニメ・コミック

麦わら一味

「麦わら海賊団」「ルフィ海賊団」とも呼ばれる。海賊旗は麦わら帽子を被ったドクロマーク。海賊船はキャラヴェル「ゴーイングメリー号」から、スループ「サウザンドサニー号」に乗り換える。9人全員が賞金首で、現在の総合賞金額(トータルバウンティ)は8億50ベリー。

モンキー・D・ルフィが結成した少数精鋭の海賊団。東の海から偉大なる航路に入る。民間人に危害を加えるような行為はしないが、各地の大物海賊や海兵を次々と打ち破ってきた実力は他の海賊に一目置かれ、世界政府・海軍からはその成長速度を警戒されている。エニエス・ロビーの一件により、世界中にその名がさらに知れ渡った。

シャボンディ諸島で、王下七武海バーソロミュー・くまによって全員が世界中にバラバラに飛ばされてしまう。マリンフォード頂上戦争後、ルフィが起こした「16点鐘」の行動から仲間たちはルフィのメッセージを受け取り、新世界を駆け上がるべく2年間の休止期間を設け、各自パワーアップを図った。その2年後、シャボンディ諸島で再集結し、新たな冒険へ旅立つ。


麦わら海賊団
麦わら海賊団
麦わら海賊団
ランキングに参加しております。ランキングがあがったら管理人が喜びます(>▽<)
↓のボタンをクリックしてください!!



サンジ(Sanji)

ルフィの4人目の仲間。長めの金髪に黒のスーツ姿で、くるりとした眉毛とくわえたばこが特徴。左目はどんな状況でも常に、髪や人・物によって隠れており、ONE PIECE七不思議の1つとされている。

麦わらの一味に入る前は、海上レストラン「バラティエ」で副料理長を任されていただけあり、料理の腕前は一流である。また、海上での生活において必要不可欠な食料配分や栄養管理ができる「海のコック」であり、長い船旅であっても仲間に栄養不足等の問題が起こることはない。過去に遭難した時に「空腹の恐ろしさ」を経験しているため、「腹を空かしている奴なら、たとえ敵でも食わせる」という人情味を持ち合わせていると同時に、食物を粗末に扱うことを決して許さない。また、航海先で見付けた未知の食材を使って新しい料理を作り出すことに積極的で、各地の町に立ち寄る機会があると、よく市場で特産の食材を買い付けている。

無類の女好きで尊女主義者。美女を見るとメロメロになり口説かずにはいられず、色仕掛けには必ず引っかかる。幼少の頃から「女は蹴ってはいけない」と教えられて育っており、騎士道精神を信念にしているため、命が懸かった戦いでも相手が女性だと攻撃することは絶対にしない(この設定は格闘ゲームなどにも反映されており、対戦相手が女性の場合、攻撃はできるが態度や口調が露骨に変わる。)。普段から女性であるナミやロビンには優しく、進んでデザートやコーヒーを出している。また、普段の食事も女性陣には気を遣って作り、腐りかけの食材はルフィ達に回している(しかし、特に問題は起こっていない)。

料理人であるにも関わらず、ほぼ常に煙草をくわえている(北米版のアニメでは煙草が飴に差し替えられている)。少年時代に、ゼフに一人前の大人として認められたかった一心から吸い始めた。

話し言葉が悪く、口癖は「クソ○○」。一見すると粗暴な性格だが、根は優しく、仲間を大事に思っている。目の前で誰かが危機に晒されている場合、自己犠牲的な行動に出ることが多く、この事でルフィから二度怒鳴られているが改善されていない。皮肉屋なゾロとは仲が悪く、普段は喧嘩ばかりしているが、それでも戦士としての実力は互いに認め合っており、いざとなれば絶妙なコンビネーションを見せる。



サンジ
サンジ
サンジ
ランキングに参加しております。ランキングがあがったら管理人が喜びます(>▽<)
↓のボタンをクリックしてください!!



ナミ(Nami)

この物語のヒロインで、ルフィの2人目の仲間である[1]。オレンジ色の髪と左上腕部のタトゥーが特徴の、容姿端麗な少女。魚人海賊団の証であるタトゥーを付けていた頃は腕の露出を控えていたが、脚や腹など、露出度の高い服装であることが多い。当初、髪は比較的短く、ウェーブがかかっていたが、原作やアニメの一部の回では徐々に直毛となり、現在は肩の辺りまで髪が伸びている。髪型もわずかだがよく変えている。また衣装も回ごとに変わっていることが多い。

幼少時から海図を書く能力に長けており、「自分の目で見た世界中の海図を描くこと」を目標としている。予兆のないサイクロンを予測するなど体で天候を感じ取ることが出来るという天性の才能に加え、航海術・気象に関する知識も豊富で、船の操舵の指揮を執るのは彼女。航海術を全く持ち合わせていない麦わらの一味において重要な役割を担っている。また、わずかな波にも翻弄される「ウェイバー」を簡単に乗りこなす(一味ではナミだけが操縦できる)。入団前は海賊専門の泥棒をやっており、海賊となった今もスリの腕前をしばしば発揮する。

大好きなものはお金と蜜柑(特にベルメールの蜜柑畑から移植した蜜柑の木はルフィにとっての麦藁帽子と同等の宝物)。金銭が絡むと目の色が変わり、一瞬前まで怖がっていたものの存在すら眼中から外れる。脅迫や色仕掛けを駆使した交渉にも長ける。その為、金銭管理も彼女の主な仕事となっている。過去のトラウマから、海賊が世界で一番嫌いだが、麦わらの一味の仲間は特別。普段は金と身の安全を最優先にしているが、心根は優しく、仲間を芯から大切に思っている。自分の友を助けるためなら全財産をつぎこむこともいとわない。



ナミ
ナミ
ナミ


ランキングに参加しております。ランキングがあがったら管理人が喜びます(>▽<)
↓のボタンをクリックしてください!!



ロロノア・ゾロ(Roronoa Zoro)

ルフィの最初の仲間にして、剣士。一味での役割は戦闘員となっている。両手の二刀に加え、三本目の刀を口にくわえて振るう「三刀流」の使い手。強敵と勝負する際には気合を入れるため、黒手拭を頭に巻く。緑色の頭髪と腹巻、左耳の3連ピアスが特徴。

世界一の剣豪になるという野望のためストイックに強さを求道しており、船内では鍛錬を積んでいる風景が良く見られ、強敵や死線も己を高めるものとして好んで挑む。「背中の傷は剣士の恥だ」などの武士道精神を持ち、己の命よりも信念を貫くことを選ぶ。

海軍や他の海賊団には賞金額などから一味のナンバー2・ルフィの相棒として認識されている。また仁義や海賊としての在り方に対して一本気が通っており、仲間が離脱しそうになった際などには海賊としての心構えを説き、麦わらの一味の引き締め役となっている。

戦闘の際には敵のナンバー2を相手にすることが多い(Mr.1、カクなど)が、王下七武海などの敵の大将格と一戦を交えることも少なくない。しかしその分ミホークに全治2年という傷を負わされる、アラバスタではMr.1に全身を切り刻まれる、スリラーバークでは自分の負傷に加えてルフィの分も肩代わりする等、致命傷級の負傷を受けることも多い。本人曰く「どんな重傷でも寝れば治る」らしい。

極度の方向音痴で、目を離すとすぐにどこかへ行ってしまう為、有事の際には仲間たちから単独行動を咎められる事も多い。それでいて本人にその方向音痴の自覚は一切ない。ルフィからは動物以下と言われた。ちなみに当初この設定は「航海術が無いのに海に出た結果、自分の住んでいた島に帰れなくなった(そのため生活費を稼ぐために賞金稼ぎをしていた)」という程度のものだった。実際、ウソップと出会った島では北の海岸にちゃんとたどり着いている。しかしいつしか先導している者がいるにも関わらずどこかに行ってしまったり、見晴らしの良い場所でも迷子になってしまう程のひどさになっていった(アニメでは、ナバロン要塞の監獄から逃げる際、ゾロを先頭にしていたら、一本道であるはずの出口までの道を迷い、何故か別の建物の要塞内部に入り込むと言う、空間転移の迷い方をした)。




ロロノア・ゾロ
ロロノア・ゾロ
ロロノア・ゾロ


ランキングに参加しております。ランキングがあがったら管理人が喜びます(>▽<)
↓のボタンをクリックしてください!!



プロフィール

黄☆月英

Author:黄☆月英
壁紙をひたすら紹介

Lc.ツリーカテゴリー

ブログ内検索

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー

06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

QRコード

QR

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
1324位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
少年向けコミック
273位
アクセスランキングを見る>>

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。