孔明妻の壁紙紹介

壁紙をひたすら紹介(自由にお取りください。無料です)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキングに参加しております。ランキングがあがったら管理人が喜びます(>▽<)
↓のボタンをクリックしてください!!



長門 有希(ながと ゆき)

北高1年6組(第9巻『分裂』より2年)の女子生徒にして唯一の文芸部員。身長154cm。ハルヒが文芸部室を乗っ取った際、SOS団団員その2として組み入れられた。ハルヒ曰く「SOS団に不可欠な無口キャラ」。いつも無口で無表情だが、知識欲、食欲は旺盛。谷口曰く容姿はAランク-(マイナー)。読書を好み、いつも何かしらの本を読んでいる。感情表現に乏しく、表情の変化はほとんどない上、口を開いても淡々と短い言葉でしか話さない。ただしキョンは、長門の表情はナノ単位でもその感情を読み取れると自負している。ほとんどの場面で北高の制服を着ており、冬場はその上にダッフルコートを着ているが、第3巻『退屈』収録の「孤島症候群」では私服を着ていたこともある。起伏の小さい体型で、キョン曰く体重も軽い。

駅近くにある分譲マンションの708号室で1人暮らしをしていて、第1巻『憂鬱』ではキョンを自室に招き入れたこともあった。それ以後も、キョンは何かが起こるとしばしば長門の部屋を訪れる事になる。
キョンに好意を抱いているようで、キョンの言うことなら素直に従うだけでなく、最終的な決定を委ねることも多い。当初はメガネを着用していたが、第1巻『憂鬱』でキョンに「眼鏡をしてない方が可愛いと思うぞ」と言われて以来かけなくなった。

正体は、情報統合思念体によって造られた、対有機生命体コンタクト用ヒューマノイド・インターフェースであり、簡単に言えば宇宙人。派閥は、主流派に属する。ハルヒの能力が活性化した、『憂鬱』の舞台になった時間より3年前頃に生み出された。平時の動作は極めて少ないが、環境情報を改竄することができるため、いざというときには常識の範疇を越える身体能力を発揮する。SOS団の中でも飛び抜けて万能であるため、メンバーの信頼も厚い。しかし長門に生まれたある“感情”が原因で、第4巻『消失』の事件を引き起こしてしまい、以後キョンは長門を気に掛けるようになった。


長門 有希
長門 有希
長門 有希
スポンサーサイト
ランキングに参加しております。ランキングがあがったら管理人が喜びます(>▽<)
↓のボタンをクリックしてください!!



この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿














この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://vsn0504595ro.blog44.fc2.com/tb.php/453-e96047d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

黄☆月英

Author:黄☆月英
壁紙をひたすら紹介

Lc.ツリーカテゴリー

ブログ内検索

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

QRコード

QR

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
1008位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
少年向けコミック
214位
アクセスランキングを見る>>

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。