孔明妻の壁紙紹介

壁紙をひたすら紹介(自由にお取りください。無料です)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキングに参加しております。ランキングがあがったら管理人が喜びます(>▽<)
↓のボタンをクリックしてください!!



八雲 紫(やくも ゆかり)

様々な物事の境界を操る力を有する妖怪。その力は結界などの物理的境界を操るだけに留まらず、夢と現実・物語の中と外といった概念的な境界や、物体が個として存在するための「自分とそれ以外を分ける境界」にまで及び、万物の創造と破壊を司る、神にも匹敵する能力と評されている。妖怪拡張計画により幻と実体の境界を張って幻想郷を隔離した張本人であり、また博麗大結界の提案と創造にも関わっているらしい。幻想郷を誰よりも愛している。

身長は高め。瞳の色は『妖々夢』では紫色、『永夜抄』以降は茶色・金色系統。作品によって服装も大きく変わっており、初出の『妖々夢』とそれ以降のゲーム・書籍では肩口の開いた洋風の服を着ているが、『永夜抄』『萃夢想』『緋想天』の3作品では六十四卦の「萃」が描かれた服を着ている。『妖々夢』付属の「おまけ.txt」ではZUNに、『香霖堂』第11.5話では森近霖之助に、紫は「妖怪少女」だと言われている。

胡散臭い風貌で、信用できない、誰から見ても心が読めない性格。話したがりで、様々なことを出会い頭に一方的に話すこともよくあるが、どれも確認を取れないような話が多いらしい。しかし『緋想天』では、博麗神社を自分の別荘にしようとした天子に、普段の飄々とした態度を取ることもなく怒りを露わにした。

幻想郷の外の世界を知っている。神隠しと呼ばれる現象は、主に彼女が境界に揺らぎを起こすために起こるといわれている。境界を操る能力によって空間の裂け目に出入りしてどこにでも移動できるため、神出鬼没。この裂け目の中にはたくさんの目や手が見えるが、これは幻想郷から外の世界を見たイメージで、人間の欲の手と他人の目、役に立たない人工物のイメージとして道路標識が見えることもある。

普段は余り動かず1日に12時間の睡眠を取り、冬眠までする。寝ている間のことは全て式神の藍に任せきり。

彼女は「すきま妖怪」と呼ばれるが、そのような妖怪種族があるわけではなく、いわゆる「一人一種族」の妖怪である。



八雲紫
八雲紫
八雲紫


スポンサーサイト
ランキングに参加しております。ランキングがあがったら管理人が喜びます(>▽<)
↓のボタンをクリックしてください!!


テーマ:東方プロジェクト - ジャンル:ゲーム

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿














この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://vsn0504595ro.blog44.fc2.com/tb.php/619-2a0948f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

黄☆月英

Author:黄☆月英
壁紙をひたすら紹介

Lc.ツリーカテゴリー

ブログ内検索

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

QRコード

QR

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
1008位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
少年向けコミック
214位
アクセスランキングを見る>>

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。