孔明妻の壁紙紹介

壁紙をひたすら紹介(自由にお取りください。無料です)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキングに参加しております。ランキングがあがったら管理人が喜びます(>▽<)
↓のボタンをクリックしてください!!



小笠原 祥子(おがさわら さちこ)

紅薔薇のつぼみ(ロサ・キネンシス・アン・ブゥトン)→紅薔薇さま(ロサ・キネンシス)

リリアン女学園の2年生(初登場時)。全校生徒のあこがれの的、紅薔薇のつぼみ(後に紅薔薇さま)であり、小笠原グループの一人娘という生まれながらのお嬢さま。学園一の潔癖性で、身だしなみには特に厳しい。基本的には真面目で自他共に厳しい性格なのだが、お嬢様育ちのためか、わがままな一面があり、また一般的な世間の常識が欠落していることも多い。しかし、生まれながらに持つ高貴さ、優雅さで、祐巳をはじめとする多くの少女たちを惹きつけている。

家族や親族の素行、さらには従兄で許婚の柏木優を原因として、極度の男嫌いに陥っている。このことは身内以外にはあまり知られていない。しかし、祐巳たちの尽力もあって、少しずつ改善されてはいる。

お姉さまである水野蓉子には、稀に反発するが基本的には頭が上がらない。高等部入学直後まではさまざまな習い事を日々掛け持ちしていたが、蓉子と初めて話した数日後には全て辞めてしまった(蓉子が指示したわけではなく自ら辞めた)。
自分には無いものを持つ祐巳のことをとても愛しく思っているが、素直に態度に示せないことが多く、この部分には自分でも苦悩しているらしい。時折、祐巳と互いの思いが擦れ違うこともあるものの、一つ一つ克服して逆に2人の絆を強めることになる。同学年で同じく山百合会に属する支倉令とは親友。

祐巳に「私の妹になるように」と申し出る少し前には、藤堂志摩子に「私の妹にならないか?」と申し出ていた(互いの相性が良いかどうかは関係なく、山百合会人材確保のために)が、志摩子が佐藤聖の妹になることを選んだため断られた形になった(正確には志摩子が祥子にその返事をするよりも先に、聖が志摩子にロザリオを渡したのでそうなった。また祥子自身は、そのほうが良いと考えた蓉子たちの策謀に乗る形で動いた)。

山百合会の会議で文化祭の演劇に関して薔薇さま達と対立し、「2年の秋にもなって妹の一人も持てない人に発言権はない」などと言われて逆上。頭に血が上って部屋を飛び出したところで祐巳とぶつかり、これ幸いと名前も知らない祐巳を「妹にする」と宣言。しかし、困惑した祐巳に断られてしまうも、薔薇さまたちの賭けに煽られ、祐巳を妹にしようと動く。その後様々なことを経て、文化祭の夜、マリア像の前で祐巳に再び姉妹の申し入れをし、祐巳もそれを受け、晴れて正式に姉妹となる。
従兄の柏木優とは婚約者の間柄であったが、3年生の正月に婚約を正式に白紙撤回した。
高等部卒業を前にして自動車普通免許を取得し、高等部卒業後は祐巳のいるリリアン女学園に残ってリリアン女子大に進学する道を選んだ。


小笠原祥子
小笠原祥子
小笠原祥子
スポンサーサイト
ランキングに参加しております。ランキングがあがったら管理人が喜びます(>▽<)
↓のボタンをクリックしてください!!



この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿














この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://vsn0504595ro.blog44.fc2.com/tb.php/641-e45eb480
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

黄☆月英

Author:黄☆月英
壁紙をひたすら紹介

Lc.ツリーカテゴリー

ブログ内検索

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

QRコード

QR

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
965位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
少年向けコミック
203位
アクセスランキングを見る>>

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。